自由自在な万能アイテム「Sugru」

身近なものこそ、大事に使いたい。粘土のような柔らかい素材で、手に優しく馴染み、その形成は自由自在!”Sugru”

Instagram at San francis...

レトロだけどハイテクで、モダンだけどクラシック。日々の一瞬を切り取り、記録し、共有する写真アプリ”Instagram”のSan franciscoオフィスを紹介します。

コンセプトは、「宅配便」LINEのオフィス

最早知らない人は居ない程の人気を誇るSNSの”LINE”。 韓国の麗水市にあるこのオフィスのコンセプトは「宅配便」。

まるで映画のセットのようなオフィス!

トルコのTV会社、Web.tvのトルコ・ブルサにあるオフィスがこちら。あちらこちらと目移りばかりしちゃいます。

現代美術館のようなオフィス”Saxo bank”

オフィスに飛び込み台?!個性的な絵画に、はたまた前衛的なオブジェまで!現代美術館かと思うようなこちら、実はデンマークにあるサクソ銀行のオフィスなんです!

裏庭に、真の可能性を探るオフィス"BYR"

ちょっとした裏庭のスペースでのホームオフィスを提案しているオーストラリアの"BACKYARD ROOM"を紹介します。

壁すらもユニークに!”OKtavilla off...

こちらはスウェーデン・ストックホルムにオフィスを構えるグラフィックデザイン事務所"Oktavilla"のオフィス。

芸術気質、溢れるオフィス『Yahoo!』@Mad...

壁に走るペンキの跡?!芸術の国スペインが輩出した画家は数知れず! そんなスペイン・マドリードにあるYahoo!のオフィスがこちらです。

次世代への可能性を生む、『Zinga』

アメリカ・サンフランシスコに25000㎡の広さのオフィスを構える、大手米オンラインゲーム『Zinga』のオフィスには、見所が満載!

眠りが、仕事を救う。

周りを気にせず眠るという事。睡眠によって齎される仕事への有効な作用にポイントを当てたシリーズ「OSTRICH PILLOW」。

口コミを広めるオフィス『Yelp!』

アメリカで絶大なる支持を集めるレストラン等の口コミサイト、『Yelp!』。その秘密は、オフィスにあり?!

書き損じが楽しくなる鉛筆。

久しく触っていない、鉛筆。その鉛筆のデザイン性に特化したものがこちらの、デッキブラシ付き鉛筆。

持ち運び可能なホワイトボードが便利!

ノート一面を使ってわかり易く物事をまとめたい。でもノートを使うと消ゴムでいちいち消さなければならないし、となるとゴミも出る・・・そんな悩みを小気味良く解決してくれるのがこちらの持ち運び可能なホワイトボード「NUboard」

分析を通して、世界を見るオフィス「Quid」

アメリカ・サンフランシスコに拠点を置く、Quidのオフィスがこちら。データの分析を主とするそのオフィス。目に鮮やかな色彩と、気配りの存分に効いた小技が憎い。

Coca-cola in UK

"Coca-cola side of life"人生の傍に、コカ・コーラを。 様々なキャッチコピーが製品に華を加える、誰しもが知るコカ・コーラ社の、UKにある本社にスポットを当ててみた。

いつでもどこでも、質の良い睡眠を

移動時間の有効な活用方法として、一つ、睡眠時間の保持という使い道を提案。このOSTRICH PILLOW LIGHTが、”いつでもどこでも、質の良い睡眠”を使用者に与えてくれます。

DreamHost in LA

こちらは、都心の高層ビル15階にオフィスを構えるweb企業DreamHostの、LAにある事務所。ぱっと目を引くの、木目の幾何学模様の壁。まるでバーカウンターのようなキッチン・圧巻の景色。

社のモットーと、オフィスがリンク。

Williams-Sonomaは、カリフォルニアの人気キッチン用品をプロデュースする会社のオフィス。特筆すべきはその清潔感溢れるデザイン。

読みたいところに、一瞬で。

金属製のこちらは、その名の通り”ダーツ”のようなブックマーク。先端は矢のようになっており、読みたいところへ一瞬でリンクが可能。

運動場とオフィスをリンクする

 こちらはタイ・バンコクにオフィスを構える、通信事業社のDTAC。「feels good」・「遊び、学ぶ」をモットーとする社の精神を存分に生かしたオフィスである。

曲線が遊ぶ木造オフィス「Shoffice」

Shofficeと呼ばれるこちら、shed(小屋) + officeを足した造語です。様々な常識を超えた、曲線が縦横無尽に遊ぶオフィス。

愛しのカエルさん

「ideas for friend!」ドイツのKoziolが作ったこのカエル、舌がぴよっと伸びるメジャーなんです。

アイデアは、Square(四角)から生まれる。

こちらはアメリカのスタジオ0+Aがデザインした、サンフランシスコに居を構えるモバイル決済企業、Square, Inc.。

ビジネストリップ:ING group

こちらはオランダに本社があるING groupのオフィス。外観はまるでホテルのような、宇宙船のような・・・地元では、その目を引くオフィスビルのフォルムから、「金のなる靴」と呼ばれ、なんと観光名所にまでなっているんです!

失敗は、進化に繋がる

両面に人とサル、ふたつの姿を映し出すこちらは、人類の進化をグラデーション化した消ゴム。

机の上に可愛く鎮座する、くじら!

コンパクトで愛らしいクジラのフォルム、これ実はホチキスなんです。面白い発想が生きた文房具、デスクにちょこんと置きたいですね。

倉庫を改築したオフィス、"Pollotta Te...

目に鮮やかな色とりどりのコンテナに、張られた大きなテント。建築費は低コスト、更にはエネルギーのエコな使い方を10年以上前から取り入れて来た「Pollotta Team Works」のオフィスである。

独創性を、デザインする。

独創的な仕事をするとき、それにふさわしいオフィスデザインを希望出来るとしたら・・・セガが欧米のオンラインゲーム市場の開拓も強化するために買収したthree ringsのオフィスが、面白い!

デスクに、異国の風を感じる

つい乱雑になりがちな、デスク周り。機能的である事を前提に置いて、ポイントとしてそのデザインにはこだわりたいところです。異国の香りがなぜかしてくる、そんな体験をあなたに。

スクリーンを、一瞬でクリーンに。

パソコン、スマートフォン、タブレット・・・。情報社会の現代において、私たちとは切っても切れない仲ですよね。夢中になりすぎて、気づけば指紋が!ほこりが!そんなことはありませんか?