ゆったりと集中するために

何ともかわいらしいチェアを見つけた。オフィスチェアは機能性こそ非常に高いが、イマイチ色気が足りないと思う方に是非お勧めしたい。もちろん本来の目的である、視界を遮りゆったりと集中したい人にとって、この椅子と出会いはかなり良いものになるのではないだろうか?

身だしなみラック

この身だしなみラック「Leaning Loop」があれば、限られた狭いオフィス空間を有効活用することができる。上着やバッグを掛けたり、棚に鍵や財布をちょっと載せたり、履き替えた靴を置いたり。

自分でカスタムソファー

あなたはどんな職場で、どんな環境で働いていますか?どうせ働くのなら大好きな物に囲まれて働きたいですよね!

個室風デスク

こちらは化粧板メーカー伊千呂とトラフ建築設計事務所による「コロロデスク」と「コロロスツール」。ネーミングも見た目もとても可愛らしいアイテムです。

メモ帳に時を刻む

今までありそうでなかったなかなか便利なアイテムを見つけました。Marc Owensの設計した「Receipt Clock」は、数字や針はありませんが一応「時計」なんです。

ポストイットプリンター

自分のスケジュール管理はどのようにされていますか?さっきまで覚えていたのに忙しくなるとつい忘れてしまいがち。時間になってハッ!とすること、ありますよね。

転がすペイントローラー

オフィスの改装リフォームで心機一転!してみたいものですがそう簡単にできるものじゃあないですよね。では、せめて壁紙だけでもどうですか?どうせなら自分たちで今流行りのDIYをしてみてはいかがでしょう!

ベランダデスク「Balkonbar」

天気がいいと「ひなたぼっこがしたいなー」なんて外を眺めながらぼんやりしてしまいます。これから暖かくなるので余計にそんな時間が増えそう。

充電キャリーバッグ

丸いスーツケースのような形をしたこちらは、持ち運びができる携帯用バッテリーバック「YILL」。コンセントからだけじゃなく、太陽光でも充電できるんです。

ボタン一つで

このボタンはなんでしょう?子供の遊び道具?クイズにでも使うのでしょうか?おもちゃのように見えるかもしれませんがこれ一つでなんでも操ることができる不思議なボタンなんです。

どこへでも「Carry On」

オフィス家具もオシャレな物を揃えたい!なんてことないスツールもこんな可愛らしい物を置いてみてはいかがでしょうか?

カラフルクリーナー

スマホやタブレット、パソコンの画面の汚れはどうされていますか?意外とあの汚れ、綺麗にならないんですよね。専用のアイテムを使っていつもピカピカの画面を心がけたいもの。

定規に変わる新定番

紙に真っ直ぐに線を描きたい時は絶対と言っていいほど「定規」を使いますよね。しかしずれてしまったりインクがにじんだり、直線を描くだけなのに無駄な緊張感がイヤ!という方に是非このアイテムを。

持ち運び洗濯機

誰もが一度は「こんなのないかな?」と考えたことがあるはず!洗面台で手軽 に洗濯できてしまうアイテム「Dolfi」をご紹介します。

立ち話専用家具

廊下で偶然出くわした同僚と仕事の話や世間話。壁によりかかったりして、なんとなく手持ち無沙汰ですよね。あるんです、まさにそんなとき使ってほしいアイテムが!

オフィスに図書室

テーブルの間にボコボコとへこんだ部分が7つ。こちらは本をディスプレーするかのように収納できる「library EXHIBI Table」です。

簡単オフィス防音

仕事中意外と気になる話し声。みんなで使うスペースなど、なかなか防音対策も難しいところですよね。

Impossible Electric Bike...

持ち運び可能な自転車はありますが、今回ご紹介するのはもっと楽々移動できるアイテム。軽くてコンパクトな「Impossible」は持ち運べる電動式スクーターなんです。

指先であっちへ、こっちへ

スマホのケースはどんな基準で選んでいますが?見た目重視のオシャレなもの?耐久性のあるもの?これを知ってしまったらもう他に目がいかないかもしれません!

オフィスに花を

どんなに素敵なデザインの高級なデスクも、花が飾られたデスクには敵わない!?毎日忙しいキャリアウーマンに是非使っていただきたい。

革新的充電ケーブル

充電できるだけではもう古い!ついでにデータも保存できてしまう、一つで二つおいしい「Micro USB Cable & Lightning Adaptor with Card Reader」をご紹介します。

USBもミニマルデザイン

働く現代人は充電しなければならない物、繋げなければならない物が多すぎる!USBポート不足に陥ったらこちらをどうぞ。

キャリアウーマン必須アイテム

男性よりも女性の方が朝の準備には時間がかかる。ヘアースタイルもメイクもバッチリ決めてから家を出たいですものね。今回は働く女性のためのアイテム「The Beauty Station」をご紹介します。

休憩は「Sleepbox」でどうぞ

こちらはロシアの建築会社Arch Groupが制作した「Sleepbox」。実際にモスクワの空港などに置かれているミニホテルです。今後も様々な場所に設置される予定だそう。

もう電池残量に振り回されない!

持ち歩き用のモバイルバッテリーにも色々あります。だいたいの人がなるべく軽量で大容量のもの、なんて選び方をしているかと思いますが、とてもエコでおもしろいアイテムを見つけました。「AMPY」はあなたのエネルギーで充電されるんです。

取り出せる家具

使うわけでもなく来客用の椅子とテーブルが置いてあると、狭い部屋が余計に狭く見えてしまいますよね。お客様が来た時だけ使いたいけど、じゃあどこにしまっておけばいいのか、、、。

鍵はneocoverへ

鍵がない!ライターがない!常に何かしら探している人いますよね。そんなおっちょこちょいなあなたが確実にものをなくさずに済むアイテムです。

楽々ドライバーセット

会社にもありますよね、工具箱。重たい箱を引っ張りだしてくるのも面倒だし、ごちゃごちゃしていてどれがどれやら??ドライバーセットもクールなものを揃えましょう!

The HoodiePillow Case

オフィスのソファで仮眠。自分は部屋を暗くしないと眠れないんだけど、他に作業をしている人がいるから電気を消すわけにもいかないし、、、そんなときはこちら!

Office partitions

オフィス家具ブランド「Edsbyn」による、なんてことはないパーテーション。実はこちらはペットボトルをリサイクルして作られた物なんです。